人気ファッションブランド、カーハート(Carhartt)を紹介します。

日本でもお馴染みのワークウェアを販売する同ブランドの特徴とは?

カーハート(Carhartt)は1889年アメリカ、デトロイト発のワークウェア販売をメインとするファッションブランドです。

日本ではジーンズで有名なエドウィンが生産に関わっていた関係で、多くの方が同ブランドをご存知でしょう。
カーハートのアイテムで特徴的なのはダック生地からなるタフな作りが挙げられます。
作業時に機能性を失わない、そのしっかりした作りは、
仕事や日常でワークウェアを扱う層から長い間愛され続けています。
ブランドラインにはUS系やヨーロッパ系などがあり、
今までの伝統を保ったアイテムを生産しつつ新しい商品開発を行っています。

また、ステューシーなど各ブランドとのコラボも盛んに行っているのでそちらの活動にも注目してみてください。

同ブランドアイテムはアメリカではヒップホップの着こなしに使われ、日本では裏原宿系のコーデに取り入れられることが多いです。
着こなしを工夫しやすいアイテムが多いので好みのスタイルに組み込んでも良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です